ウッドデッキ

 
 
ウェルカムデッキ(南向きの建物のデッキ)
エコアコールウッド デッキ 格子フェンス
エコアコールウッド デッキ 格子フェンス
エコアコールウッド デッキ 格子フェンス
エコアコールウッド デッキ 格子フェンス
エコアコールウッド デッキ 格子フェンス

南入り建築の必要な、ウェルカムデッキです。
海外のような空間演出をしていますので針葉樹で温かみのある雰囲気にしてあります。
塗装はオールナット色です。
デッキの素材は「エコアコールウッド」です。
エントランスのすぐ隣がリビングという立地条件の場合、掃出し窓の前に空間が必要になります。
玄関タイルと同じ素材でつなげてしまうと、リビング前まで誘引してしまいますので、違った素材にする方が効果的です。
また、木材にすることで知り合い以外は乗りにくいのでさらに効果的です。


来客者から見た視点。
ちょっとした縦桟フェンスなのですが、これがあるかないかでかなり雰囲気が違います。視線が一度止められるのと「入らないでね」というサインがなんとなく伝わります。
ちょっとことなのですが、そのちょっとが重要になる部分ではないでしょうか。
また、フェンスの前にデッキ部分を残すことで、外への広がりが感じられます。


リビング側から見た雰囲気。
あの柱が邪魔に見えますが、柱があるから お互いに、距離をおいた関係が作れます。
安易に「フェンスがない方が広く感じる・・・」という方がいますが、あのフェンスを再度見てください。
空間を一度止めることで、空間は広がるのです。
通路という、パブリック的空間とデッキというプライベート空間を分けることで、あいまいな空間をなくすことで広がりを感じさせるのです。
そう考えると、あの柱もアイ・ストップの役割になっているので、不可欠ではありませんが、あってもいいかと思います。
<<株式会社エイチユー丸八>> 〒454-0055 愛知県名古屋市中川区十番町6-5 TEL:052-665-4060 FAX:052-665-4063