モリコロパーク お庭のイベント9月...

 
 
CIMG8572
トヨタホーム愛知 様のブースです。
今回は、ラフデザイン (フルリールさん)デザイン製図 施工図 木施工(エイチユー丸八)
   ディスプレイ・総合監修(フルリールさん)となっております。
   まるで、海外のデザインかのような優しいお庭。
某有名デパートの商品ディスプレイや、有名企業からのフラワーアレンジメントなどを手掛けるお花屋さんに15年務めていたその実力を今回はお庭に活かして チャレンジしています。
造園やエクステリアといった世界観とは違い、園芸・お花の世界観で仕上げているお庭は、 男性が考える女性とは違い 女性が考える女性のデザインは 「かわいい」の中にもカッコよさがあふれています。
 
 
CIMG8575
テーブルは5mあるイチョウの一枚板です。
200kgほどの板を3枚重ねることで、脚を見せずに仕上げてあります。
塊では重たいイメージになりますが、隙間をあけることで抜け感があり、シンプルで遊び心のある仕上がりになっています。
テーブルの脚も、実はアイアンの線材をプレスして作ってあります。 イスは ケヤキの塊 こちらは逆にシンプルで重厚感を大切にしています。
デッキ板はヘリーボーン貼りでセランガンバツを裏打ちで仕上げることで表にビスを見せない工夫をしています。こういった細かな技も入っております。
 
CIMG8552
外枠は、古い木材を使用することでこの場所に何年も前から存在していた感じを出しております。
植栽も愛知県だけでなく大阪や神奈川にも見に行き、購入したあと1か月間自分で管理してより自然な形にしてから植えるこだわりも今回見どころです
 
IMG_0822
植栽を入れる前の裏側の状態です。ウロコ型に作った外壁はかなりのインパクトです。
今回はお家の販売をされている企業様の依頼の為、家の形をデザインに取り入れております。
壁というと、塗り仕上げかタイル貼り石張りが多いですが、フルリールさんがデザインすると、木と塗り壁の仕上げに、開催日までに色落ちして自然な色にかわります。
また、ウロコの形を機械でやると人工的になってしまうため、今回はラフ仕上げの板を手加工でウロコにしました。
 
IMG_0813
仕上り前の構造体、木材のフレームを黒で塗装しました。
茶色や白といった一般的な感じではなく、トヨタホーム様の鉄骨もイメージさながら、自然は仕上りにしております。
家型のパーゴラです。壁にはラフ材を張り付け高さがあるが重たくならないデザインになっております。
 
CIMG8573
オリジナルデザインの犬小屋。
今回は外でも長く使えるエコアコールウッドで犬小屋を作りました。
鎧張りでなおかつ4面トメ合わせというこだわりです。
6面の形を気にしながらトメの加工で4面合わせるといった地味だけどとても技術が必要な犬小屋です。
その中には、ヒノキで作った石ころのような木が入っております。
 
CIMG8577
植栽後の裏側、360度すべてから見える為裏側のデザインも重要となります。裏も表にするのではなく、高木や壁をたてないことで裏側をデザインとして見せています。
裏からのバランスもかなりこだわっています。プランターはアカシアで作られております。豊かな樹表の色合いと植物の葉っぱの色とのコントラストを楽しめます。
 
 
CIMG8598
審査前日の写真です。
このように、看板や会社名がわかるようなものは隠されてしまいます。
当社のように看板もデザインの一部にしてあるとちょっと残念です。
<<株式会社エイチユー丸八>> 〒454-0055 愛知県名古屋市中川区十番町6-5 TEL:052-665-4060 FAX:052-665-4063