イタウバ

   
  樹木名  イタウバ
  別名  タウブジャオヌ
  樹種  クスノキ科(広葉樹)
  産地
 中南米(ブラジル)
  色調
 オリーブ色
  長所
 マニルカラと同程度シロアリに強い。
  短所
 
 
 黒い斑点がある。
 若干のささくれがある。
 物によって個体差がある。
 
シロアリに強く、デッキ材に適した木材です。

   油性分が他のハードウッドと比べ多く含まれており、滑らかな表情が特徴です。
 また、粘り強さ・弾力性があるため折れにくく、扱いやすい広葉樹です。
 
 紫外線に触れることでオリーブ色から茶褐色に、最終的にはシルバーグレーに変化します。
 
 イタウバ特有の黒い斑点、若干のささくれが存在します。

性能データ
 
  気乾比重  0.93
  耐久性
 中
  割れ  中~大
  反り
 中
  アク
 小~中
  耐用年数
 20年以上(芯材)
 
 
 
<<株式会社エイチユー丸八>> 〒454-0055 愛知県名古屋市中川区十番町6-5 TEL:052-665-4060 FAX:052-665-4063